ようこそ! ウッドピアノ工房 ドイツのピアノ の ホームページ へ



 Steingraeber & Sohne ( ドイツ・バイロイト )   < シュタイングレーバ & ゼーネ >
当店は 中部地区正規総代理店 です。
世界で最も伝統的ピアノ作りを続け、由緒あるメーカーの一つで、手作りによって月産50台を製作している。
1820年にエドワード・シュタイングレーバー氏によって、チューリンゲンニュースダッドの町でシュタイングレーバーピアノの歴史が姶まる。
1852年よりバイエルン州バイロトに移り現在5代目ウドシュミット・シュタイングレーバー氏の手によって引き継がれている。
パイロイトのワーグナー音楽祭では、その中心的役割を永年努め、ドイツピアノ製造協会理事も努めている。
1868〜1999年の環在に至る間で、世界ベストアップライトの製造業者として数々の貰を受賞。
又、シュタイングレーバー社のロココホールではフランツリスト、リヒャルトワーグナーが愛用したピアノが現在も使われている。




 SCHIMMEL ( ドイツ・ブラウンシュバイク )   < シンメル >
当店は 中部地区正規総代理店 です。


120RI
現在、試弾可能!
( 専用椅子付き )


SP182S
現在、試弾可能!
( 専用椅子付き )




 SEILER ( ドイツ・キッチンゲン )   < ザイラー >
当店は 岐阜地区正規総代理店 です。

180 PRADO
SP182S
現在展示、試弾可能!
( 専用椅子付き )

116 Chippendale
SP182S
現在展示、試弾可能!
( 専用椅子付き )




 STEINWAY & SONS   < スタインウェイ&サンズ >
当店は ( スタインウェイ会 正会員 ) 取り扱い店 です。
高級木材から本物のスタインウェイが誕生するまでには丸1年かかります。 この間、およそ300人の人が、この楽器に関わっています。こうしてスタインウェイは唯一無二のものになります。 そしてそれぞれの楽器に個性が与えられるのです。 1853年、ニューヨークでスタインウェイ&サンズが設立されて以来、私達は常に学び続けてきました。 その結果、こうした卓越性を獲得したのです。それは、この長い時間の中でマイスターたちがそれぞれ、自分の経験を次の世代へと引き継いで行ったからです。 私達は100件を超える特許を開発し、取得しました。その中から誕生したスタインウェイ・システムは今日にいたるまで技術的な特徴の指針となっています。 スタインウェイは、成長するのみならず、国際的に認められるようになったのです。




 C.BECHSTEIN   < C.ベヒシュタイン >
当店は 岐阜県正規代理店 です。
クラシックの楽器は偉大な人物と同じである――傑出した個性をもち、いつでも人を納得させ、内奥の望みを満たしてくれる。 新しい次元を開いてくれることはあっても、決して失望させられることはない。 ベヒシュタインにはそんな個性がある。1853年以来、ベヒシュタインの音色はプレーヤーと聴衆を魅了し続けてきた。 巨匠たちは、その偉大なメッセージを伝える仲介者としてベヒシュタインに全幅の信頼を寄せてきた。 リストからルトスラフスキー、チェリビダッケからペンデレツキ、バーンスタインからセシル・テイラー、シャルル・アズナヴールからチック・コリアまで。 一点の曇りもない一級品の良さを味わうのには、必ずしもピアニストである必要はない。 現在製作されている機種は、それぞれにベヒシュタインの響きの伝統を宿しており、弾いてみると、思い通 りの音とタッチで高い要求に十分応えてくれる。 特別なものを求め、本当の逸品をパートナーにしたいという人ならどなたにでもぴったりのベヒシュタイン。 初めの一歩から、技巧を駆使するに至るまで、いつでも良きパートナーである。




 PETROF  ( チェコ・ハラディッチクラロベ )   < ペトロフ >
当店は 東海地区正規総代理店 です。

現在展示、試弾可能!
( 専用椅子付き )
PETROFの歴史は1864年にAntonin Petrofがグランドピアノの第1号を製作したところから始まります。 1880年にピアノの量産を開始し、1890年には3階建ての社屋に移転。1894年には輸出をスタートさせます。 1914年には従業員が280名に達しました。この頃、オーストリア皇帝より宮廷のピアノ製作を任され、オーストリア−ハンガリー帝国最大のメーカーになりました。 第一次世界大戦による停滞期を経た後、業績をさらに拡大、1928年にはロンドンに支店を持ち、従業員は460名に達しました。 この時期、PETROFの技術は著しい進歩を見せ、1932年にはエレクトロ・アコースティックピアノ”ネオ・ベヒシュタイン”の製作を手がけました。 また、1935年にはブリュッセルでの世界博覧会で金賞を受賞しています。

 




 Bosendorfer  ( オーストリア・ウィーン )   < ベーゼンドルファー >
当店は 岐阜県取り扱い店 です。
世界中の演奏家や世界中の音楽を愛する人々の強い期待に応えうる銘器をつくる。
これこそベーゼンドルファーが貫くピアノづくりの精神です。




 Bluthner  ( ドイツ・ライプツィッヒ )   < ブリュートナー >
当店は 岐阜県取り扱い店 です。
「ブリュトナーのピアノは真にピアノで語ることができ、最も美しい声で歌うことができる楽器である。」

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー




 SAUTER  ( ドイツ・シュパインヒンゲン )   < ザウター >
当店は 岐阜県正規特約店 です。
グランドピアノでは、ハンマーの動きを重力が解決してくれますが、縦型ピアノに於いては、出現当時からハンマーの動きをどう良くするかが問題とされてきました。 鍵盤の動きをハンマーに伝えるジャックの動きが、打弦後、次の反応に至るまでとても遅いと言うことです。 その結果、鍵盤の連打にハンマーが正確に反応せず、音抜けがしてしまいます。 既に、100年程前に、カールザウター1世と彼の息子ヨハンは、その解決策を発見していました。 それは、不要な力を必要としないで、2度目の打弦を可能にする、もう一つのバネを取り付けることでした。 ただ特別なその機構は複雑で、とても敏感でした。特許を取ったにも関わらず、それは忘れ去られてしまいました。 カールザウター3世はそのコンセプトを再び取り上げ、理想的に実現しました。 多数の敏感な部分を、丈夫でいて摩擦のない、金属の板バネというただ1つの部品によって代用しました。 R2アクションは、グランドピアノのタッチを彷彿させ、繊細そして確実に弾くことが出来ます。 今日では数多くのザウターピアノにR2アクションシリーズとして取り付けられています。 ザウターピアノを選定される、もう一つの重要な根拠になることでしょう。



詳しい詳細は E−mail p-koubou@d6.dion.ne.jpまで お問い合わせ下さい。





戻 る

copyright(c) 2001- ホームページ製作部
更新日 : 2001年 10月 2日 pm 19:346:00